2008年04月21日

タマネギ講座レポ

先日行われた「本気になったモンゴロイドの会」主催
『ベジフルマイスターに根こそぎ聞きだせっ!VOL.4
   コノ野菜知らずして
        コノ島の野菜は語れないっしょ!
                涙涙のたまねぎ講座☆』
に参加したのでレポを〜

あまり写真はなかったので文字でカバー

二部構成で前半はベジフルマイスターから基礎から勉強

珍しいものといえば

IMG_7814-2.JPG

ネギ類のいろいろを見たり

IMG_7817-2.JPG

種を見たり(右の黒い粒が種・白はコーティング後のため)

IMG_7824-2.JPG

生で試食

辛さはまだ好きなのでいいんですが…
…胃が焼けるように痛かったよぅ(T_T)

見せれる写真はこれぐらいで…あとは解説

タマネギは北海道が代表的産地ですが
そもそも北海道が最初に定着した土地でございました
しかし、その頃は食べ方が分からなかったので
なかなか普及しなかったそうな…
しかし、コレラの流行と共に「タマネギがコレラに効く」という噂で
一気に普及したそうです
後で大阪にも入ったものと合わせ、「札幌黄」「泉州黄」となり
今は改良された品種が多数あり、日本人に欠かせない野菜になっております

こんな固い話し方じゃないですよ、もちろん(^^;

北海道だと札幌近郊でもまだタマネギ畑がたくさんあるので
枯れてる草がたくさんあるな〜と思ったらタマネギ畑だったとか
ありますよね…(・_・)......ン?私だけか?

ということで、カタカナばかりの栄養については省略させていただいて…
(今見てるメモに肝心なところを書いてない失態orz)

あ、水にさらして辛味がなくなるのは栄養も抜けてることだそうです

そして後半は札幌の歴史を絡めたタマネギの話

札幌中心部で西と東を分けている創成川を作った人は
今も影響を与え続けているという…





…(; ̄ー ̄)...ン?これだけだっけ?

いや、もうちょっと覚えてることを書きますと
今の「創成川」は人工の水路で人の名前で「大友堀」と呼ばれてました
その水路を使って札幌が開拓されていったわけですが
のちに、その水路はタマネギの普及に一役買い…
今でも西と東で発展の仕方が違うのも、その頃からの影響だとか

…というか、この頃はホントに胃が熱かった(まだ引っ張るか)


そして、σ(-_-)ワタシのまとめは

今こそブランディングで「生で食べれる淡路産タマネギ」とか見ますが
ジャガイモが十数年前までは「男爵」「メークイン」の違いだったのが
今では品種、それも続々新しい品種で選べているように
タマネギも産地の違い・品種の違いを楽しめるようになればいいなと
スーパーであまり品種まで書いてるところないので
消費者側の意識も変えていくことも必要ではないかと思いました
posted by ジャーニー at 21:51| Comment(9) | TrackBack(0) | HNMA | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
ごめんねぇ。

ジャーニーさんの胃袋まで刺激してしまったなんて・・・。

アリインとアリナーゼが結びついてアリシンになると、刺激物になるんですよ。
タマネギが虫に食べられたときに、刺激物で自身を守るために行われる防御反応なんです。

ということで、これからは、加熱してアリナーゼを非活性にしてから食べてねっ♪
Posted by みどり at 2008年04月21日 22:08
お疲れ様でした♪
あらら〜!大変だったのね!大丈夫?
そうだよね!スーパーで品種まで明記してないもんね。
知りたい人が増えるとスーパーも変わるでしょう!
Posted by ちょびりこ。 at 2008年04月22日 01:51
>みどりさん
講師ありがとうございました
生タマネギの辛味とかは好きなんですけどね〜
そういえばアリインはニンニクにも入ってますよね
それが刺激物になると某料理薀蓄マンガにありました…

>ちょびりこ。さん
いつの間にか治ってたのでご心配なく(^^;
タマネギの品種はフードマイスターのテキストで勉強しても
聞いたこともないものが多かったです
知らないうちに違う品種を買って食べてるのかもしれないので
どうせなら違いを分かった上で食べた方が面白いですよね〜
Posted by ジャーニー@管理人 at 2008年04月22日 19:52
お疲れさまでした♪
ん〜、今回もしっかりしたレポで、私みたく写真でゴマかしてませんね(笑)
今回みたく違った角度からの勉強も楽しくていいですよね!
次のMASAさんの講義も楽しみです☆
Posted by mame at 2008年04月22日 20:35
>mameさん
写真はどうも話につながらないんですよね…
ちょっと今回はメモ自体もメモとの連携も中途半端でしたヾ(_ _。)反省…
札幌の歴史は小学校の授業にあった気がしますが
大人になってから知るのも、新しい発見があっていいですね
主宰MASAさんの力はまだまだ秘められてますからね〜
ガンガンプレッシャーをかけていきましょう
Posted by ジャーニー@管理人 at 2008年04月22日 20:47
先日はお疲れ様でした!
実は、たまねぎの品種なんて1つも知らなかった私。
常に家にあるタマネギにたくさんの物語があるなんて・・・タマネギ見る目が変わっちゃいますね!
お互い恥ずかしがりぃなようで(^^ゞ、あまりお話できませんでしたが、次回はもっとお話しましょうね〜(^o^)丿
Posted by かっこ at 2008年04月22日 23:24
大変な時期に参加してくださって
ありがとさんです♪

これからも
何か面白そうな事を見つけ出して
ゴリゴリ企画していきますぞ!

また来てねん♪

追伸 モンゴの軌跡の更新ありがと☆
Posted by MASA at 2008年04月23日 06:46
お疲れ様でした♪

胃が熱くなるほどたまねぎを食べまくっていたんですね。なんて・・・

もともとたまねぎは好きで、一番食べる機会が多い野菜なんだけど、今回の講座で 更に愛着がわきました。

またよろしくねぇ〜〜
Posted by はね330 at 2008年04月23日 16:27
>かっこさん
私もフードマイスターのテキスト読むまでは
産地は見てましたが品種はほとんど知りませんでした
あと…たぶん、3,4回経ってやっと話せるかも(本当)

>MASAさん
まあ、本当に大変なら見送ってますので大丈夫です(* ̄- ̄)b
面白そうなこと…ってやっぱり魚とかがいいですね〜

>はね330さん
いや〜あの辛味は好きなぐらいなので食べてましたが
思った以上に栄養豊富なタマネギだったようで(^^;
こういう機会に勉強すると愛着わきますよね
またよろしくお願いしますm(_ _)m
Posted by ジャーニー@管理人 at 2008年04月23日 21:37
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。